不定休
営業時間 10:00~17:00
  • 電話でお問い合わせ
  • フォームからのお問い合わせ
  • 無料査定フォーム

  • HOME
  • 買取一覧
    • 古銭買取
    • 切手買取
    • 記念金貨買取
  • 買取強化情報
  • 販売強化情報
  • 選べる買取システム
  • 選ばれる3つの理由
  • 簡単!無料査定フォーム
ホーム買取強化情報 > 古銭「新10円金貨(新十圓金貨)」

古銭「新10円金貨(新十圓金貨)」

古銭「新10円金貨(新十圓金貨)」の画像

古銭「新10円金貨(新十圓金貨)」の詳細情報

額面 10円 発行国 日本
寸法 21.21㎜ 品位 金 900/ 銅 100
重量 8.33g 材質 金 / 銅

旧10 円⾦貨から新10 円⾦貨に変更になった経緯

新⾦貨とは、明治30 年から発⾏された「新20 円⾦貨」「新10 円⾦貨」「新5 円⾦貨」を指します。

日本は明治4 年に発⾏された旧⾦貨の時代から、⾦本位制を採⽤していました。
しかし、⾦の⼤量流出などにより⾦貨は衰退し、実質的には銀本位の状態が続きます。
そして銀の相場が国際的に下がった明治20 年後半、通貨の安定のために、再び⾦本位制を成⽴させようという動きが始まりました。

ちょうど日清戦争による賠償⾦を⼿にしていた日本は、それを元⼿に新しい貨幣法を制定。
新しい貨幣法では⾦平価(⾦量による貨幣の交換⽐率)が半減されたため、旧⾦貨の⾦量
では額⾯の倍以上の通⽤⼒を持ってしまうことになります。
そのため、⾦量を⼤幅に減らした新⾦貨が発⾏されることになりました。

新10 円金貨(新十圓金貨)とは?

新10 圓⾦貨は、明治30(1897)年から製造が開始された10 円⾦貨です。

同じ年に、新5 圓⾦貨と新20 圓⾦貨の流通も始まりました。

新10 円金貨(新十圓金貨)が発行された時期

新10 圓⾦貨は、明治30(1897)年6 月から明治43(1910)年3 月まで製造された10 円⾦貨です。
新5 圓⾦貨・新20 圓⾦貨も明治30 年から製造が開始されていますが、それぞれ製造期間は異なります。
新5 圓⾦貨は、明治30 年9 月〜昭和5 年2 月、新20 圓⾦貨は明治30 年7 月〜昭和7年1 月にかけて製造されました。

旧10 円金貨(旧十圓金貨)が発行された時期

旧10 円⾦貨は、明治4 年〜明治30 年に発⾏されました。
発⾏当初は図柄の刻み⽅が拙く、不明瞭なものが多かったため、明治5 年に再鋳造されています。
新10 円⾦貨は明治30 年〜明治43 年まで発⾏されました。

新10 円金貨(新十圓金貨)が発行された時代背景

明治30 年に新たな貨幣法が施⾏されたことで、⾦平価(貨幣の⾦量によって決まる貨幣の交換⽐率)が半減しました。
その⾦平価にならうと、これまで使⽤されていた旧⾦貨では⾦の量が多く、貨幣が額⾯の2 倍の⼒を持つことになってしまいます。
それを解決するため、新たな⾦貨として新5 圓⾦貨・新10 圓⾦貨・新20 圓⾦貨が発⾏される運びとなりました。

新10 円金貨(新十圓金貨)の図柄

新10 圓⾦貨の図柄は、額⾯を⽰す「⼗圓」という⽂字以外、基本的に新5 円⾦貨・新20圓⾦貨と同じです。
表⾯は、⼗六⼋重菊の紋の下に「⼗圓」の⽂字、そしてその周囲に菊と桐がデザインされています。
裏⾯は、⽇章と⼋陵鏡(はちりょうきょう︓8 枚の花びらをかたどった菱花形の鏡)が中⼼に据えられ、その周りに製造年や「⼤⽇本」「⼗圓」などの⽂字がぐるりと刻まれています。

新10 円⾦貨と旧10 円金貨(新十圓金貨)の重さなど

旧10 円⾦貨は、直径29.42mm/重さ16.66g。
対して新10 円⾦貨は直径21.21mm/重さ8.33gと、旧10 円⾦貨よりも⼩さくて軽い貨幣になりました。
図柄も、旧10 円⾦貨は表に龍などが描かれており華やかですが、新10 円⾦貨は菊の紋章や「十圓」の文字だけのシンプルなデザインになっています。

新10 円金貨(新十圓金貨)と旧10 円金貨の違い

新10 圓⾦貨の重さと直径を比べると、かなり小さく軽くなったと言えます。
また、含まれる純⾦の量も、旧⾦貨の半分となります。直径が⼤きく龍などがデザインされた旧10 圓⾦貨と比べると、新10 圓⾦貨は少し地味な印象を受けるかもしれません。
しかし、「額⾯を⽰す⽂字が⾒やすい」「サイズがコンパクトである」というメリットもあったと言えます。

新10 円金貨(新十圓金貨)の発行枚数と買取価格

新10 圓⾦貨の発⾏枚数は、20,254,406 枚と言われています。
発⾏枚数としては、明治31 年、35 年、36 年の年号のものが300 万枚前後と多く発⾏されています。
買取価格としては、明治43 年の年号のものが数百万円台で取引されることもあるプレミア貨幣です。

旧10 円金貨(新十圓金貨)の偽物の見分け方と高価買取のコツ

新10 円⾦貨には、偽物も存在します。新10 円⾦貨の偽物は主に台湾製で、重量が8.6gと本物より少しだけ重いのが特徴です。
もちろんそのほかにもさまざまな偽物が存在します。
⼀般の⽅が偽物を⾒分けるのは簡単ではありませんので、プロの鑑定⼠による査定をおすすめいたします。お心当たりのあるお客様は、ぜひお気軽に宝スタンプコインにご来店ください。

新10 円金貨(新十圓金貨)を高価買取するには?

新10 圓⾦貨は、使⽤状態や製造年によって、買取価格が⼤きく変動する場合がございます。
お⼿持ちの新10 圓⾦貨は当店の買取のプロがしっかりと査定させていただきますので、「より正確な買取価格を知りたい︕」というお客様はぜひ⼀度、当店にお越しください。
また、お問い合わせフォームや、写真を送るだけの無料査定フォームもご⽤意しております。
「正式な買取の前に、まずは問い合わせだけでもしてみたい」というお客様はぜひご利⽤ください。
当店は、⼤阪駅前第二ビル2 階と好アクセスです。もちろん新10 圓⾦貨だけでなく、様々な古銭の買取を⾏っております。皆様のお気軽なご来店、心よりお待ちしております。

宝スタンプコインの簡単査定フォーム
http://www.takarastampcoin.com/fmail02/fmail.cgi

強化買取情報一覧に戻る

  • 店頭買取サービス
  • 郵送買取サービス
  • 出張買取サービス

簡単査定フォーム

page top

  • 古銭買取
  • 切手買取
  • 記念金貨買取
  • 店舗情報・アクセス

古銭・切手・記念金貨販売買取専門店 宝スタンプコイン

〒530-0001 大阪府大阪市北区1丁目2-2-200 大阪駅前第2ビル2階 中央階段前

道順はこちら

最新買取強化情報

買取一覧
店舗情報
営業時間
10:00~17:00
電話番号
0120-675-029
住所
〒530-0001
大阪府大阪市北区梅田1-2-2-200
大阪駅前第2ビル2階 中央階段前